4/29 コアコンピタンス 月末プレゼン | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/5/2

4/29に新入社員の3名の方より、月末のプレゼン発表を行っていただきました。

3人とも1ヶ月という短い中で、自分なりに工夫し、

コアコンピタンスについてまとめてくださいました。


私も昨年経験したので分かりますが、1ヶ月という短い中で

先輩・上司の方に教えてもうらだけでは必ず、完成しません。


自ら情報収集へ向かい、分からないところは自分から質問し、

確認することで、形にすることが出来ます。


今回私は教える側として、新入社員の方と月末プレゼンに臨みました。

そこで教えることの難しさを改めて感じました。


業務を教える際でもそうですが、

1度教えただけでは必ず理解できません。

何度も教えたり、時には違う表現に直して教えたり

様々な工夫をしなければなりません。


自分も先輩の方に熱心に

指導をしていただいたことをいまだに覚えています。

手間や労力の必要なことだと思いますが、

それ以上に私自身の成長にもなっています。


教えるということは教える側の成長の課題でもあるので、

新入社員の方とともに、これまで以上に学ぶことに

貪欲に日々の業務に取り組みます。

指示書作成 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/25

私が所属している生産管理グループでは、

製造技術グループにて実装時に使用される指示書を作成しています。


主に実装工程を表した作業手順書、実装図、

部品型番ごとの実装指示書、極性指示図等を作成しています。


私達が指示書を作成する時は、

誰が見ても内容が分かるように作成をしております。


指示書の作成において、下記の2点に注意し、作業をしています。


一つ目が、

お客様よりご指示頂いた内容を確実に反映することです。


二つ目が、

リファレンスや部品型番の誤記が必ず無い様にすることです。


これらは指示内容や、部品一つ間違っていると

その時点でお客様のご要望に沿った製品ではなくなります。


製造技術グループの作業者の方が間違いに気づいて

フィードバックして頂くこともありますが、作業が止まってしまうため、

その分余計な工数が掛かってしまいます。


最悪の場合、

生産管理グループが不在の時、実装の最中に指示書に不備がありますと、

完全に実装が止まってしまいます。


作業時には、チェックリストを用い、不備を無くします。


不備なく、指示書の質をさらに高めることが今後の課題になります。

4月の理念と経営勉強会 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/21

毎月開催される理念と経営勉強会へ4/12に参加しました。

今月の設問のうちのひとつに、
『特集の中に人生のマラソンを乗りきるコツが記載されています。
この中で、あなたが一番得意であり、伸ばしていきたいものはどれですか?
逆に、一番苦手であり、さらに力を付けていきたいものはどれですか?』
という設問がありました。

記事にあったコツの中で、得意であり、伸ばしていきたいものには、
・辛くなっても自分を信じあきらめないこと
苦手であり、力を付けていきたいものには、
・チャレンジする覚悟を持ち、心と体のバランスを整えること
・ペースを崩さず、淡々とリズムを刻むこと
を私は選びました。

私は乗り越えられない壁はないと思っているので、
困難なことでもあきらめず頑張ろうと思うことが出来ます。

反対に新しいことにどんどん挑戦をしていったり、
手一杯になったときにペースを崩さず、集中して取り組むことがあまり得意ではありません。

そこで、苦手なことを克服する為に以下のことを実践しようと考えました。
・初めてのことにチャレンジするときは、失敗を恐れてしまいがちだが、
最後まで取り組んだことで見えてくるものがあるので、
最後まで投げ出さず、どうであれ結果を出すこと。
・手一杯になっても焦らず、ひとつひとつ確実にこなしていくこと。
・事前に計画を立て、予想工数より逆算して行動すること。

勉強会で皆さんと意見を交換し合うことで、
自分には無かった新たな考えを発見することが出来ましたので、
今後の行動に活かしていこうと思います。


新入社員歓迎会 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/15

4/15に

今年の4月に入社された3名の新入社員さんの歓迎会が行われました。

アート電子の新入社員歓迎会では、

新入社員さんが先輩社員さんに向けて自己紹介を行って下さります。


緊張する中、パワーポイントを使って3名それぞれの個性を出しながら

楽しい自己紹介をして下さりました。


新入社員歓迎会2016.jpg

自己紹介の中で、

どんな社員になりたいか、そのために何をするのか

といった内容があり、3名とも入社して間もないですが、

しっかりと目標を決められていました。


私もそうですが、日々の業務をしていくうちに

はじめに立てた目標への意識というものは、

薄くなってしまいがちです。


今回発表して頂いたことを忘れずに意識していき、

目標に向かって成長して頂ければと思いました。


また、まだ分からないことが多いかと思いますので、

先輩社員として、経験してきたことを生かしながら

しっかりとフォローをしていかなければならないと感じました。

「教える」 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/11

4月に入社された新入社員の方が現在社内研修を行っています。


昨年は私も新入社員として会社全体の仕事の流れや、

業務内容を勉強しました。


今では入社してから1年が経ち、

私も先輩として仕事を教える立場になりました。


初めて経験する「教える」という作業をしてみると

上手く説明できなかったり、質問に答えられなかったりする事が多く、

まだ仕事や会社全体の仕事の流れを、しっかりと理解できていないのだと

痛感しました。


ですが反対に、

上手く説明できなかった、理解できていない部分を知ることができました。


理解できていない部分をもう一度復習し、新入社員の方たちに

上手く説明できるように仕事の内容を確認していきます。


新入社員の方たちと一緒に自分自身もスキルアップしていきます。


そして今後、人財育成でも貢献できるような社員になりたいと思います。

会社説明会と選考会 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/8

今週は大学生の方向けに会社説明会と選考会を行いました。

毎年会社説明会は

アクトシティ浜松の会議室を借りて開催をしていましたが

今年度は全ての個別説明会を社内で行うことにしました。


交通が不便で人が集まらないかもしれないという不安もありましたが

合同説明会で当社のことを知った学生さんや昨年のインターンシップに

参加をしてくれた学生さんも来て下さり、1か月余りで計2回の

個別説明会を実施することができました。


また、説明会終了後のアンケートでも、

『社内を見学でき働くイメージがつかみやすかった』
『実際に働いている先輩社員さんと話ができてよかった』

と意見を頂くことができ、社内で開催することのメリットを実感できました。

毎年同じ方法を繰り返すのではなく、

その年や学生さんに合わせて柔軟に対応できるようにしていきます。

参加して頂いた学生さん、また座談会に登場してくれた社員の皆さん

ありがとうございました。

今後も定期的に説明会を行っていきます!是非お気軽にご参加ください。

2016入社式 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/4/4

4/1に新入社員3名の方の入社式が行われました。


毎年、アート電子の入社式では、新入社員の方が

思い出に残るようにと、様々な工夫をしています。


新入社員さんの好きな曲をリサーチして、

入社式当日で流しながら、入場していただきます。

今回は西野カナさんの『トリセツ』を流しました。


3名とも緊張しながらも、「これからがんばります!」

と堂々と皆の前で笑顔でコメントをして頂きました。


また、後ろには華やかな飾り付けをして、

式の最後には社員全員で、集合写真を撮りました。

2016入社式1.jpg

 

私も昨年は入社式で、声が震える程緊張していました。


しかし、緊張しながらも、先輩方のあたたかい言葉や、

華やかな入社式に感動したことが、

一番印象的に思い出に残っています。


今年の新入社員の3名の方もきっと、良い思い出になるかと思います。

親睦推進委員長として、新入社員の3名の方とともにこういった、

心に残る社内行事を、大切にし、運営していきます。

インターンシップ最終日 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/3/25

本日インターンシップ最終日となりました。


昨日は、理念と経営勉強会が行なわれ、

今月は、インターンシップに参加して頂いている内定者の方3名も

一緒に参加して頂き、行いました。


まだ入社していない内定者の方々には、回答が難しいのではないか

と思う設問もございましたが、

それぞれが自分なりの回答を真摯考えてきて下さっていました。


インターンシップの様子を見ていても

全てのことに真摯取り組んでくださっております。


その姿を見ていて、私も初心を忘れず、

何事にも真摯に取り組んでいかなければならないと感じました。


また、私もインターンシップの時や入社当時は、知らないことばかりで

多くのことを覚えようと必死でした。


まだまだ知らないこと、身についていないこと等たくさんありますので、

これからも学ぶ姿勢を忘れずに日々の業務を行なっていきたいと思います。

4/1に入社式が行われます | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

4/1に入社式が行われます。


今年も新卒の方が入社します。


今年の新入社員の方たちがアート電子で

どのような力を発揮してくれるのか期待が高まります。


現在はインターシップの最中で、4月に入社する方たちが

職場体験にいらしております。


私も、説明しながら練習用の業務を行っていただいているのですが、

自分たちが仕事中に使用している言葉だけでは

中々上手く伝えることが出来ません。


説明するにも、まず自分自身が初心に帰ることが

重要だと思います。


また、私自身も勉強していく上で

注意しなくてはならないことがあります。


それは、教わったことの意味をしっかり理解することです。


私は、入社当時は教えてもらったことをただ行動に移し、

意味を理解することを後回しにしてしまったため、

習得までに時間が掛かってしまったことがあります。


より分かりやすく理解してもらうためにも、

意味をしっかり説明した上で教えることが大切だと思いました。

4月で入社3年目 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2016/3/21

4/1に入社して頂く3名の新入社員さんが、

本日より、インターンシップに参加されています。


分からないことばかりだと思いますが、

先輩社員さんの説明を聞きながら、懸命にメモを取っていました。


私も2年前のこの時期にインターンシップに参加させて頂きました。


初めて聞く単語ばかりで、業務内容があまり理解できず、

社会人として働くということに不安もありましたが、

先輩社員の皆さんは、忙しい中、丁寧に質問に答えて下さり、

私が理解できるまで、とことん教えて下さいました。

 

 

4月で入社3年目を迎えます。

 

まだまだ教わることも多いですが、教えることも増えてきました。

 

先輩方が丁寧に対応して下さったように、

私も後輩に接していきたいと思います。

 

また、相手に伝えることで、

私自身理解出来ていないことが発見できると思いますので、

教えるだけでなく、初心を忘れず、お互い成長していけるようにしたいと思います。