他に何かできないか | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/5/12

5/10にビデオ勉強会に参加しました。

今回は管理栄養士の佐々木十美さんの仕事についてでした。

管理栄養士は、成長期の子供に必要な栄養バランスを考えて献立を作り、
その献立に基づいて、食材を仕入れ、調理員を指揮して調理を行い、
最後の味を決めるまでを行います。

十美さんは、
単に栄養バランスを考えるだけでなく、
地元の旬の食材を使い本物の味を出したり、
あえて子供の嫌いな食べ物を使い、子供たちの味覚を広げたりと
子供たちに本当に美味しいものを教えることにこだわっていました。

また、プロフェッショナルとは、という質問に対し、
「信念を持って自分に出来る範囲内の最大のことを一所懸命すること」
と答えていました。

普段の仕事においても、
信念を持ち、自分なりにこだわりを持つことも
大切だと感じました。

ただ任されたことをやるのではなく、
自分にできることは行うように、
他に何かできないか常に考えていかなければならないと感じました。


cbd3ac89c5d236f5df4cec346eea81f0_s.jpg

できる方法を考えます | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/5/1

4/27に理念と経営勉強会へ参加しました。

勉強会では当社の徹底15か条にある、
”「できません、無理です」という前にできる方法を考えます”を
どのように実践していくか意見を出し合いました。

今まで実績がなかった事や、無理に思えることも
周りの人に相談をしたり、情報を集めていくことで
視点を変えることができ、新たな発見や気づきが生まれます。

しかし、最初から諦めて考えてしまうと解決できることでも
頭が固くなり、柔軟に物事を考えられなくなってしまいます。

初めて行うことや難しく感じることは、
つい逃げてしまいたくなりますが、まずはやってみるという気持ちを大切にして
今後も多くの経験を積んでいきたいと改めて思いました。


761999.jpg

入社して一ヶ月 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/27

入社して一ヶ月が経過しようとしています。

学生と社会人の違いを肌で感じています。


学生気分のままではいけないと改めて感じました。


分からないことばかりですが、先輩社員の方々が丁寧に教えて下さるので、

少しずつですが業務を覚えています。


4月28日に、一ヶ月行ってきたまとめのプレゼンの発表があります。


この一ヶ月間アート電子の全ての部署で研修をさせていただきました。

そこで学んだことをプレゼンにまとめました。

原稿も作成し、何度も練習を行いました。


先輩社員の方々からアドバイスをいただき、よりよいプレゼンになるよう努力しました。

 

プレゼンは、図やアニメーションを使い、見やすいように作成するよう心がけました。

上手く出来たと自分では思っていても修正点がたくさんあるのが現状です。

よりよいものに仕上げるには終わりはないのだと教えて頂きました。


いよいよ本番です。

 

私が伝えたいことが皆さんに分かりやすいような声の大きさや話すペースで

発表していきたいと思います。


また、このプレゼン作成で学んだことがたくさんあるのでそれを知識として身につけ、

今後生かして生きたいと思います。

 

プレゼン.jpg

日々いろいろなことに挑戦 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/25

入社をして3週間が経過しました。
初めはわからないことでいっぱいでした。しかし今現在は慣れてきてできることが増えてきました。
業務のことから備品の置き場所、ルールなど様々こと覚えてきました。

先日は社員の皆さんに新入社員を知って貰うべくお昼休みに自己紹介をしました。
パワーポイントを使い、ぞれぞれ個性豊かな自己紹介をすることができました。
私は自分の好きなことを発表したら声をかけてくれる回数が増えました。とても嬉しく、
歓迎されていること強く実感することができました。
同期で入社した方たちの意外な面を知ることができました。同期でより仲良くできようになると思います。

先輩社員たちにはわからないことを質問したり、相談したりしましたがことも丁寧に教えて頂きました。
まだまだわからないことが沢山あるのでどんどん質問したいと思います。
憧れの社員さんたちに1日でも早く追いつけるように日々いろいろなことに挑戦していきたいと思います。


新入社員_2.jpg

学んだだけで終わらせず | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/21

入社をしてもう少しで1ヶ月が経過しようとしています。

分からないことばかりで不安を抱えていましたが、
先輩社員のみなさんが丁寧に教えてくださるおかげで、
少しずつですが業務を覚えています。

入社して3日目に、4月6日・7日に名古屋で開催された新入社員研修に
同期の新入社員3名で参加してきました。

様々な業種や職種、年代が異なる方々が集まり、
「学生と社会人の違い」や「新入社員に期待していること」、
「自分自身の強みと弱みの理解」について講義を受けたり、
グループごとにディスカッションをしたりしました。

自分の意見を伝えるだけでなく、
意見をまとめて時間内に発表できるまでチームで話し合いを進める必要がありました。
社会に出ると、決められた時間までに結果を出すことの必然性をディスカッションを通して学びました。

研修前に、名刺交換の練習を行い、研修会場で実践してきました。
約150名以上が参加した貴重なこの機会を実りあるものにするため、積極的に名刺交換を行いました。
名刺交換で多くの方と交流を図ることができました。

新入社員研修で学んだことを自分の中に落とし込み、
学んだだけで終わらせず、行動に実行して今後の日々の業務に取り組んでいきます。


新入社員.jpg

教える立場 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/19

4/3に新入社員3名の方の入社式を行いました。

3名ともとても緊張されたと思います。
そんな中、「これからがんばります!」と皆さんの前で
笑顔でコメントをして頂きました。

自分も昨年は入社式で、とても緊張していました。
皆さんに温かく迎えて頂き、嬉しく感じました。
36期新入社員の3名にも同じように感じてくださったら
良い式に出来たのではないかと思います。

入社してから1年が経ち、先輩として仕事を教える立場
となりました。
はじめて教えていてまだまだ業務内容や会社全体の仕事の流れを、
しっかりと理解できていないのだと感じました。

1年目は初めて知る単語ばかりで、内容が理解できていませんでした。
メモを一生懸命取りましたが、メモの取り方があまり良くなく
見返してみて分かりづらい箇所が多々ありました。

メモの取り方からプレゼンについてまできちんと教えることが
できるように頑張ります。
教えるということを通して、今一度作業の振り返りを行っていきます。


教える.jpg

先輩という立場 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/17

4月より新入社員3名が入社をしました。
新しいスーツを身にまとい笑顔の素敵な3名の仲間が増えました。
そして現在新入社員の方は、順番で各部署の業務を行っています。
    
私は、入社2年目を迎え先輩という立場になりました。
1年間学んできたことを教える立場となり、教える難しさと
業務と指導との両立の大変さを実感しています。
自分では上手く伝えたつもりでも実際は伝わっていなかったり、
分かっているはずなのにいざ説明をすると言葉がでてこなかったり、
と自分の勉強不足を痛感しました。
指導をすることにより自分のいたらない点が明確になるので
今後の課題として前向きにとらえていきます。
また、教える立場となり昨年指導して下さった上司・先輩
方への感謝の気持ちを改めて感じました。

新入社員の皆さんは、私の話をメモをとりながら真剣に聞いてくださり
教える側としてとても嬉しく思います。
また、4月21日には新入社員歓迎会、4月28日には月末プレゼン
と新入社員の方は発表を控えているのでとても大変だと思います。
同期中心でサポートをして発表を良いものにしていきます。


support.jpg


入社して1年が経ちました | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/4/13

入社して1年が経ちました。現在、私は営業として多くのお客様のところへ訪問しています。

自分の売り上げ目標を達成する為に、まずはその売上のために一日何人お会いしなければいけないか、

来月の見込み金額はいくらか把握し、来月分の売上をどうするか日々頭を悩ましております。

どこのお客様に訪問するべきが、どこのお客様からの売上が今後伸びそうかを判断し、

今度の訪問計画に入れ、今よりもさらに会社が成長できるよう計画的に行動できるよう心掛けております。

お客様から仕事を頂くだけでなく、現状のお客様の要望や課題を解決しながら訪問活動をすることが、

今後の課題です。今は、まだ勉強中のこともあり、お客様との商談に活かすことのできるよう、

知識を少しずつ身につけ、社内で対応できる範囲でどのようなことが提案できるかを模索しております。

自分ではまだ提案営業とは言えないことが多いため、お客様ごとに抱えている課題をまとめ、

訪問時にすぐに提案できるよう努めなくてはいけません。



学ぼうという気持ち | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/3/31

3/20〜3/24までの5日間、
4月に入社される3名の新入社員さんがインターンシップに参加されました。

毎回教える立場になると自分は出来ているのかと振り返る場面が多くあります。

同じ仕事を繰り返していると自分は当然出来ていると出来たつもりになってしまうことがありますが、
成長には限りが無い為、出来ていると思うことでもまだまだ磨ける部分があると思います。

新入社員さんを見て、自ら限界を作らず、意識的に取り組むことの大切さを感じました。

また、教える立場になった時にだけ振り返るのではなく、
常に自分を振り返る習慣をつけていきたい思いました。

仕事をしている中で、周りから気づかされることはたくさんあります。
お客様、上司・同僚・部下、関係なく周りの方から学ぼうという気持ちを

忘れないようにしていきます。



大学生向けの会社説明会 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/3/17

来週から今年度の大学生向けの会社説明会を始めていきます。

説明会は限られた時間の中で当社が伝えたいことを抜粋してお話しています。

学生さんによって、聞きたいことや会社を見ている視点は一人一人違うと思います。
説明会ではこちらからの一方通行の説明にならないよう、
学生の皆さんと会話をしながら行っていきたいと思います。

採用活動をしていると、会社の役割や一つ一つの業務の工程、
会社の取り組みの目的を今一度深く考えることができます。

今の私はお客様の為に行動が出来ているか、自分の人生を充実させる為には
会社でどのような気持ちをもち続けなければならないか、
学生の皆さんに話をするには自分自身の行動が伴っていなければなりません。

採用活動は学生を見る前に、自分自身を見つめ直すことも出来る良い機会だと感じました。

人前で話すことは何度行っても緊張してしまいますが、
自信をもって学生の皆さんの前で説明ができるようにしていきます。