整理整頓 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

■業務が立て込んでくると、机の上が片付かなく なる事があります。チェックのために使った紙 やメモ用紙など本来であればすぐに処分すべき ものが残ってしまいます。 私の業務、データの編集で注意しなくてはなら ないポイントの一つは、選択ミスです。机上に 残ったメモや上の様に不必要な情報は存在する だけでも選択ミス発生の可能性が増えてしまい ます。 さて、子供の頃から親や先生に言われた「整理 整頓」。元々の意味は、「整理」は不要なもの を取り除くこと、また「整頓」はきちんと片付 ける事だそうです。 やはり優先すべきは言葉の順番通り@整理A整 頓。不要なもの、情報はタイムリーに判断して 削除し必要なものを分かり易く共有しなければ いけません。 現在、データ管理グループでは業務上で必要で 保管すべき情報を取り決めて案件ごとに保管し ております。必要、不要の判断を明確にして、 業務スピードアップ、品質アップをする事で お客様へのサービス向上に繋げて参ります。