2回目の社外研修へ参加 | 浜松市のアート電子リクルート専用サイト

2017/8/16

先月、2回目の社外研修へ参加させて頂きました。

今回の研修を通して、
若さや経験の浅さを言い訳に限界を作り、
周りの方に甘えている自分がいることに気がつきました。

自分の中では出来ている、本気でやっていると思っていることでも、
最終的に判断するのは周りの方なので、
何事にも手を抜かず、本気で向き合っていくことが大切だと感じました。

今までは援助される側であることの方が多かったので、
今後は、自ら周りの方と関わりを持ち、周りの方に援助していきます。

また、今までの私は失敗することが怖く、
逃げ道を作って他人に依存していましたが、
人には誰にでも可能性があるので、
失敗を恐れず、まずはやってみるという気持ちを忘れないようにします。